JVC製AV機器の赤外線リモコンを学習受信します。

▲トップ                                              2006.05〜
IRx共通ページへ戻る   ▲プリント基板完成品   ▲マイコン+部品キット   2017.07.28更新

  IRxシリーズJVCフォーマット品一覧表
  JVC(日本ビクター)専用、TV・DVD・HDDレコーダ−の赤外線リモコン対応/パラレルポート出力品
  232C出力品はこちらのページ

                        ★IRx選択時のご注意! ★
○IRxシリーズは、同一フォーマットのリモコンのキー操作を記憶します。異なったフォーマットのリモコンは
  学習操作でエラー(LEDの点灯変化無し)になります。適切なマイコンを選択してください。
○メーカー設定の操作キー該当コードは出力いたしません。
◆IRxシリーズ : 赤外線リモコン受信用 プログラム不要マイコン (学習受信/標準品)
 特 徴 / 品 種 IRxJ IRx2J
 通信相手(送信リモコン) JVC製TVやVTR用リモコン
市販リモコン等
 通信フォーマット JVCフォーマット
 キャリア周波数(使用受光器) 38KHz
 クロック周波数 10MHz
 記憶キー数 8キー 8キー
 動 作 押すたび反転ラッチ動作 押している間アクティブのキー同期
 出 力 8本 8本
 出力動作切替 8本独立動作/排他動作切替 正/負論理切替
 使用マイコン (18ピン) PIC16F84A
 回路の共通性 IRx
 添付品 プリント基板
受光モジュール
セラロック10MHz
仕様書
参考回路図
 価 格(1個) ¥1,500.
 HEXファイル 非売
 その他    

   ※IRxシリーズのPORバージョンはご注文時機種名の後にPORと追記してください。
     PORバージョンは、_MCLR端子をVccに接続し内部リセット機能を利用する為、外付け回路を
     簡素化することが出来ます。電源ON時マイコンがリセットされますが、電源電圧の減少ではリセット
     されませんのでご注意下さい。また、外部リセットが出来ませんのでホストCPUのリセット信号と同期を
     取るような場合や、電源シーケンスが複雑なケースでは通常版をご利用下さい。PICマイコンの機能を
     十分ご理解のご利用下さい。

     プログラム不要マイコンの型番の2や3の違いについて ← 必ずご確認下さい!





対象リモコンは、学習受信ができる赤外線リモコン
       ※全機種サポートではありませんのでご注意下さい!

     ◎JVC製TV・VTR・DVD&HDDレコーダー等の赤外線リモコンでご利用いただけます。
       (IRxシリーズNECフォーマットバージョンではJVC製リモコンを幅広く読み取りますので、
        IRxJシリーズで学習受信出来ない場合はNECフォーマット品もご検討下さい。
        JVCバージョン、NECフォーマットバージョン合わせましても、TV/ビデオの一部のリモコンで
        通信出来ない機種が御座います。ご注意下さい)
     ◎市販万能赤外線リモコンもご利用いただけます(設定が可能なリモコン)

     注1 第2データフレーム〜検査いたしませんので、キープッシュの間ON(キー同期)の
         IRx2Jの動作は、リモコンの性能や割り付けたキーに左右されます。

     注2 NECフォーマットの赤外線リモコンのキーを長押し(1秒以上)しますと学習記憶しますが、
        受信動作で誤動作します。NECフォーマットの使用は行わないでください。

     ※ 本品とNECフォーマット品をセットでご購入いただきますと多くの機器に対応が可能です。
       
(特価設定)おまけプリント基板は1セットに対して1枚です(1セット時有料、2セット以上おまけ付き)

対応機器





ご注意! ご注意!
    ■本マイコンの保証は原則として行いません。但し、初期不良につきましては当方の調査結果に
      より「現品交換」させていただく場合も御座います。
    ■人身事故や火災など重大事故が発生する可能性のある機器や装置に使用しないでください。
      お客様の責任の範囲で判断をお願いいたします。制御結果が確認出来る事が前提です。
    ■本マイコンを組み込んだ製品の「法の順守・安全性・信頼性」等については、お客様(組込者)の
      責任で確保して下さい。
    ■本マイコン・仕様書・ホームページ・参考回路図などの不具合により発生した損害等の責任は、
      すべてお客様側(組み込み者側)にあり、当方では一切責任を負いませんので、
      組み込み後の回路評価は完全に行って下さい!

                          わたなべ企画
                      栃木県小山市犬塚50−576
                           戻る