▲トップページ   前のページへ戻る

【ROMエミュレーター、ROM−ICE】
【インサーキットエミュレーター】

  販売済み−−−−−ありがとうございました。    2018.09.21更新

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
外部ROM時代の開発ツールです
古い機器のメンテナンス、機能追加、
改造等に使えます。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 有限会社システムロード(現存してません)製のツールです。
 秋葉原の秋月電子通商にて購入した物(当時十数万円で購入)で、
 当方(わたなべ企画)が使用しておりましたツールです。

 Z80系CPU使用の古い機器の
 メンテナンス、機能追加、改造等などに便利です。
 古いROMエミュレーター(インサーキットエミュレーター)ですが完動品です。

 本体、ROMソケット延長ケーブル2本、マニュアル、制御用プログラム、通信ケーブル、
 プローブ2種などなどすべて揃っております。
 (98ノート232Cポート → DSub25ピン変換ケーブルも同梱します)
   
 ・インテルHEXフォーマット、ROMは2764,27128,27256,27512,
  271000,271001に対応
 ・対象CPUはZ80系(Z80シリーズ,Z84Cシリーズ,64180,KL5C等)
 ・プログラムローダーとして使う場合は、インテルHEX形式でROM容量対応内であれば
  CPU問わず使用可能で、メンテナンス現場ではROM書きで確認するよりはるかに便利な
  HEXファイルローダーとして使えます。
  (いちいちROMに書き込み確認する煩わしさがありません)

 ・動作環境は、PC9801,PC9821,MS−DOS専用(3.0〜6.2)
  RS−232C接続で制御しますので232Cポート必須。
 
 ・PC98、MS−DOS、Z80系アッセンブラ、HEXファイル、シンボルファイル等の扱いが出来、
  本品のマニュアルを問題無く理解していただける方におすすめいたします。
  ハードウェア&プログラム中級以上の方でしたらトラブル無く使いこなせます。

 *ROMソケットに直接挿入(外部電源無し)し使用しますので静電気、逆接続、誤接続で破損します。
   ターゲットCPUのアドレスバス、データバスへ直接抜き差ししますので十分な注意が必要です!
   従いまして、初期動作も含めまして保証は御座いません!
 *必ず電源OFF(電解コンデンサー完全放電を確認)を確認し抜き差しを行ってください。

中古品
       ¥20,000 (消費税込/荷造り、送料、代引き手数別=実費お見積り)

ROMエミュレーター
       PC9821ノート/MS−DOS5.0A/KL5CA8012・256Kデモボードで
       本品動作確認の為のエミュレーションの様子(2018.06.01)

ROM ICE
       ROMソケットにROM−ICEをアダプターを使い接続、プローブ2本(RESET,_WR)を接続、
       232Cケーブルを接続(232Cノートパソコン用変換ケーブルが必要です。添付します)

ROMエミュレーター DOS画面
     HEXファイルをロードし、エミュレーション開始時の画面です。
     ブレークポイント、トレース、各レジスタ参照、ダンプリストなどなどをこの画面から行います。

ROM ice
      通電中抜き差し・逆接続・誤接続・過電圧は厳禁!  /  静電気には十分ご注意ください!

ROMエミュレーター
                       ROM−ICEとソフトウェア

ROMエミュレーター
                           ↑構成品と全体↓
ROMエミュレーター




トップページへ